カップルに50の質問
 〜風花と樹〜

注 Pのの文字はぷんのコメントです

1.あなたの名前を教えて下さい

樹  「清水 樹。」
風花 「吉野 風花。」
2.年齢は?

樹   「2005年1月現在18歳。」
風花 「18歳。もっもうすぐ19さいだんもんね〜。(いばりっ)」
樹   「・・・その二週願後、俺も19歳だけどね。」
風花 「ぐっ」
3.身長、体重、血液型は?

樹  「184cm、体重は最近計ってないけど70kgぐらい。A型。」(くだらぬ事を聞くなという表情)
風花 「150cm(ホントは149cm)、42kg、O型です。」
4.貴方の性格は?

樹  「・・・普通でしょ。」
風花 「(・・・そうじゃないと思う)私は・・・平凡な方かな?」
樹  「いや・・・そうでもないと思いますが・・・」
風花 「なによう〜。」
P  なんだかんだ言って似ている二人・・・
5.相手の性格は?

樹  「かなり天然入っているけど、誰とでもうまくあわせられるコだと思う。」
風花 「最初は冷たい感じがしたんだけど、最近は結構世話好きな面も見えたり・・・。」
樹  「風花限定だけどね」
6.二人の出会いはいつ?どこで?

樹  「中学一年の時、美術室で。」
風花 「ええ〜〜っ!知らなかったよ。私は同じ委員会で顔ぐらい知ってた程度で、初めて認識したのは高3の時の臨時の委員会で。」
7.第一印象は?

樹  「小さいコだなあって思ってた。」
風花 「うわ〜〜〜、薄情そう・・・。(上目遣い)」
樹  「・・・・・・」
8.相手のどんなところが好き?

樹  「ほとんど全部。・・・特に周囲を和ませるところ。」
風花 「うー、私にないものいっぱい持ってるところかな・・・?冷静さとか・・・。」
9.相手のどんなとことが嫌い?

樹  「別にないけど・・・強いて言えば自分がもてないと思っているところ。嫌いじゃないけど、鈍感だなあって思う。」
風花 「って!実際もてたことないし!私は・・・ないなぁ。」
樹  「俺の全てが好きって事?」
風花 「ってゆーか、深く考えたことない。」
樹  「やっぱりね・・・」
10.貴方と相手の相性はいいと思う?

樹  「勿論。」
風花 「いいと思います。
11.相手のことをなんて呼んでる?

樹  「風花。」
風花 「樹君」
樹  「・・・君は別に要らないんだけど・・・。」
12.相手に何て呼ばれたい?

樹  「樹。」
風花 「・・・風花でいい・・・。」
13.相手を動物に例えたら何?

樹  「なんか、小さくて柔らかい毛のはえた生き物。」
風花 「・・・猛禽類とか・・・豹とか・・・?」
14.相手にプレゼントをあげるとしたらなに?

樹  「何が欲しいの?」
風花 「うー、思いつかないなぁ・・・。」
15.プレゼントをもらうとしたら何がほしい?

樹  「風花。」
風花 「・・・!つ、次の質問お願いします!」
16.相手に対して不満はある?

樹  「無意識にかわいいところ。」
風花 「ちょっとゴーインなところかな?」
17.貴方の癖って何?

樹  「人差し指で眼鏡をあげることかな?」
風花 「すぐ髪をいじっちゃう。」
18.相手の癖って何?

樹  「何かをごまかそうとすると目を逸らす。」
風花 「ギク、相手から何か聞きだしたいときに絶対に視線を外さない。私いっつもコレで負けちゃう。」
19.相手のすることで嫌なことは?

樹  「特に無い。」
風花 「私も」
20.貴方のすることで相手が怒ることは?

樹  「俺が何か言うといつも少し怒るよね?」
風花 「そっかなぁ〜?樹君は私が男の人と話すと嫌そうだよね?」
樹  「当然。」
21.二人はどこまでの関係?

樹  「・・・」(冷たい目で作者を見る。)
P  が、がんばって書きます・・・いつか
風花 「キ、キス・・・?」
22.二人の初デートはどこ?

樹  「学校から一緒に帰ったことかな?」
風花 「それはデートって言わないんじゃ・・・春休みに植物園に行きました。」
23.その時の二人の雰囲気は?

樹  「俺はすごくくつろげた。」
風花 「楽しかった〜、アクセ買ってもらったし。」
24.その時どこまで進んだ?

樹  「・・・キスして抱きしめた。」
風花 「・・・うん。」
25.よく行くデートスポットは?

樹  「駅から家まで送る。」
風花 「この二年間、どっちかが受験生だもんね・・・。」
26.相手の誕生日。どう演出する?

樹  「部屋に招待する。」
風花 「私も家でたくさんご馳走してあげる。」
27.告白はどちらから?

樹  「俺。」
風花 「樹君。イキナリでびっくりしたっけ?」
28.相手のことを、どのくらい好き?

樹  「自分よりかずっと好きだ。」
風花 「大好き!」
29.では、愛してる?

樹  「勿論。」
風花 「はい。(小声)」
30.言われると弱い相手の一言は?

樹  「ごめんね。」
風花 「見つめられて名前を呼ばれると・・・」
31.相手に浮気の疑惑が!どうする?

樹  「俺の知能の全てを使って風花を取り戻す。」
風花 「こ、怖いよ・・・私は・・・おお泣きしてあきらめると思う・・・。」
32・浮気を許せる?

樹  「風花については・・・その時になって見ないと・・・でも相手の男は絶対に許せない。」
風花 「・・・その人のほうがいいんならしかたないと思う。」
33.相手がデートに1時間遅れた!どうする?

樹  「1時間ぐらいなら平気。」
風花 「待ってると思う。」
34.相手の身体の一部で一番好きなのはどこ?

樹  「一番?その大きなタレ目!」
風花 「うが!でも・・・わたしも目かな?キレイなんだもん。」
35.相手の色っぽい仕種ってどんなの?

樹  「無意識にじっと見つめてくるところ。」
風花 「髪を書き上げる時とか・・・。」
36.二人でいてドキっとするのはどんな時?

樹  「風花、深く考えずに体を寄せてくる時あるでしょ?」
風花 「え!?そ、そうかな?私はじっと見つめられると・・・。」
37.相手に嘘をつける?嘘はうまい?

樹  「眉一つ動かさずにつける。」
風花 「ついてもすぐばれると思う。」
38.何をしてる時が一番幸せ?

樹・風花 「二人でいる時。」
39.ケンカをしたことがある?

樹  「今のところ無い・・・ね。」
風花 「うん!」
40.どんなケンカをするの?

樹  「きっとケンカにならないと思う。風花、すぐ謝るもの。」
風花 「いつか派手にケンカしよっか?」
41.どうやって仲直りするの?

樹  「風花が謝って、俺がすぐ許してしまうな、きっと。」
風花 「・・・(いつか絶対大喧嘩してやる。)」
42.生まれ変わっても恋人になりたい?

樹  「勿論。」
風花 「はい。」
43.「愛されてるなぁ」と感じるのはどんな時?

樹  「俺はあんまり感じないんだけど・・・。」
風花 「そ、そんなことないってば!私はぎゅってされる時。」
44.「もしかして愛されてないんじゃ…」と感じるのはどんな時?

樹  「自分の夢を追っている風花の瞳を見る時。俺だけを見てって抱きしめたくなる。」
風花 「怒られている時・・・かな?」
45.貴方の愛の表現方法はどんなの?

樹  「・・・今して欲しい?」
風花 「けっこーです!」
46.相手に似合う花は?

樹  「タンポポとか・・・野に咲く優しくて強い花。」
風花 「花じゃないけど針葉樹の凛とした美しさを感じます。」
47.二人の間に隠し事はある?

樹  「どうかな?風花は?(探りを入れる眼差し)」
風花 「(ビクビク)無いと思うけど・・・?」
48.貴方のコンプレックスは何?

樹  「人から冷たいと言われることかな?」
風花 「背が低くて、ガチャ目で、どんくさいところ・・・他いっぱい」
49.二人は公認の仲?

樹  「それは親に?だったらそうだと思う。」
風花 「そうだね。」
50.二人の愛は永遠だと思う?

樹  「永遠?そんなものが存在するのかな?風花以外の女性を愛することは無いということが答えになっているかな?」
風花 「そんな・・・未来のことなんてわかんないです・・・。」



長々とありがとうございました。

とじる